本文へスキップ

気軽にとまれるアットホームな宿♪♪ 天草ゲストハウスSpring

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0969-66-9588

ご予約はこちら

天草漫遊記天草の観光スポットをレポートします

御所浦ジオパーク
駅前TVサタブラの取材!!
天草コレジヨ館
牛深海中公園

御所浦ジオパーク 

日本ジオパークに認定されている天草 御所浦。
その島を巡るモニターツアーに当選したのでいってきました。
 
恐竜の島として化石採集体験などができる御所浦!!
島がまるごと博物館のような御所浦を堪能してきました。
 
 本渡港から出発! 
 

 40分弱で御所浦に到着

 
最初に案内されたのが白亜紀資料館
ここにはたくさんの恐竜の化石や貝の化石などが展示してあります。
 
 
 
  
次は化石採集体験
花岡山化石採集場とトリゴニア砂岩化石採集場があります。
それぞれ採れる化石の種類が違うようです。
今回はトリゴニア砂岩化石採集場へ!!
 
 
たくさんの貝の化石はみつかりますが恐竜の化石はさすがに
出てきませんでした。
それでも次男と姫は楽しんだようです。
 
昼食を済ませた後は烏峠展望所へ
 
 
 
 天気がいい日は360度の大パノラマを楽しめますが今日は
生憎の天気でうっすらとしか見えませんでした・・・・。(T_T)
 
 
次はまた船に乗り白亜紀の壁という約1億年前の地層が見れる
ツアーです。
高さが200mくらいあるそうです。
日本最大級の歯など多くの恐竜の化石が産出されている場所。
 
 
 
 その後、勇志国際高等学校前まで船で行きました。
ここはグレーのバリエーションという映画の舞台になったところです。
監督さんも我がゲストハウスにお泊りになったりしてトークショー
にも行ったので思い出深い作品です。
その舞台を見ることができ感動です。
今はいませんがイルカの学校もありました。
 
 
 
 ここから歩いてアンモナイト館へ!!
 
 
  ここには直径60cm近くもあるアンモナイトが地層の中に入ったまま
保存してあり、井戸のようなガラス張りになっていてそこから下を覗く
と見ることができます。
しかし!!今回は特別に下まで降りて間近で見ることができました。
\(◎o◎)/!
 
 
 
  
 
 凄い迫力です!!!
モニターツアーに応募してよかった!!
なかなかいい経験ができました。
 
アンモナイトで感動した後はそのまま本渡港へ!
 
 
 次男も感無量の表情です。(笑)
 
朝から雨模様で天気が心配だったんですが子供から晴れ男として
絶対の信頼を得ている私が参加したんで要所要所で雨が上がり、
プログラムを全部堪能する事ができて満足です。
建物内にいる時は強い雨が降り、外に出ると止むの繰り返し。
ますます私の株は急上昇!!!(爆)
 
とても有意義な一日を過す事ができました。
今回企画していただいた関係者の方々に感謝感激です!!
ありがとうございました。
 
みなさんも天草御所浦ジオパークに一度足を運んでみては?
きっと楽しい思い出になりますよ!!!!(^^♪
 
  

駅前TVサタブラの取材!!

先日、熊本朝日放送(KAB)の番組の撮影??が天草ゲストハウスSpringで行われました。

土曜日の朝10:00からの「駅前TVサタブラ」という番組の中の

「COUNTRY SONG 一宿一飯の恩」

というコーナーの撮影です。

熊本のシンガーソングライター馬場俊光?さん。

馬場さんが熊本県内にある民宿を満喫し、そのお礼として、その「民宿のための歌を作る」という企画です。番組のHPもご覧下さい。↓↓↓ 

http://www.kab.co.jp/pc/satabura/country/index.html

2泊3日の撮影でした。

とても楽しくあっという間の3日間。

テレビに映っていろいろ答えるなんて初めての経験でした。?

でも馬場さんや楽しいスタッフの方たちととても充実した時間を過ごせました。

お泊りのお客さんたちには騒がしくしてしまって申し訳ありませんでした。

でも一緒に歌を聞いたり、ご飯を食べたり、逆に楽しんでもらえたかも?

2日目の夜に歌をプレゼントされたのですがとてもいい歌で感激しました。

guiter

かみさんもサインをもらったり、帽子を借りてかぶったりとはしゃいでました。(笑)

babatomohat

最後の日はみんなで笑顔で記念撮影!!

ホントにありがとうございました。

kinen

 

 

 

 

放送は5月28日(土)10:00からのサタブラ番組内になります。

15分くらいあるので熊本県内の人は良かったら見てやってください。

その他の地域の方は番組は見れませんが、上記のKABのHPから放送終了後に撮影の様子や贈られた歌を聴く事ができますのでそちらをご覧下さい。?

 



天草コレジヨ館


コレジヨとは宣教師を養成するための神学校の最高学府。

4月3日の熊日新聞の朝刊に天草コレジヨ館の竹のパイプオルガン
が掲載されてたので見に行ってきました。

これまで隣りのグラウンドには子供の野球の練習で何回も来てたの
ですが、ここにお邪魔するのは初めてです。(^_^;)

竹製のオルガンなんて初めて見ました!!
一人は後ろで空気を送り、一人が演奏するという珍しいオルガン。

音は甲高い音がします。

他にも当時、ヨーロッパから持ち込まれた楽器が展示してあります。









しかし、何と言ってもここのメインは
「グーテンベルク印刷機」でしょう!!!
すごく大きいです!!(@_@;)

天正少年遣欧使節団の4人の少年達が持ち帰った印刷機!!

どういう風に印刷していたかの実演もありわかり
やすかったです。

この印刷機で実際に刷ったものをパンフレットと
一緒にもらえます。(*^_^*)

設計図もなしにこの印刷機の絵を見て復元され
たそうですが、復元したドイツ人の職人はとても
素晴らしいですね。





ここ天草コレジヨ館では説明を受けながら見学していけるのですが、その説明が素晴らしいです。
自分で見てまわるだけでは大した理解も出来ずにおわりになってしまうんでしょうけど、とても分かり易い説明ですごく勉強になります。
正直、今まであるのは知ってたんですが、中に入ることがなかったコレジヨ館。
なかなかの穴場ではないでしょうか?(^_-)-☆
この日も団体さんが来られていて私はご一緒させていただいて説明をしてもらいました。
皆さん、とても満足気にしておられました。

観光地には必ず同じような歴史資料館みたいな所があるのでしょうが、ここはひと味違った歴史館!!

スラスラと流暢な歴史の説明はそれだけでも面白い!!聞く価値十分です!!

場所は 天草市河浦町白木河内175−13
天草ゲストハウスから車で35分くらいの場所です。
本渡と牛深の中間くらい。

・開館時間
  9:30〜18:00(最終入館17:30)
・休館日
  毎週月曜日(休日の時は翌日)、12/29〜1/3


牛深海中公園

子供達を連れて行ってきました。牛深!!!
目的は最近復活した牛深観光マリングラスボート。
船底のガラス越しに神秘的な海の世界を堪能できる船です。
船の上はベンチがあるだけの簡素な作り。
海底公園に着くまでの間も子供はジッとしてません。(笑)
カモメのエサ(サッポロポテト(笑))を買って飛んでくるカモメたちに
エサを投げまくり!!
これが結構面白い!!!親も夢中になれます!\(~o~)/
船底は写真のようにガラス張り。
ここから赤や黄緑色の珊瑚の間を泳ぐカラフルな熱帯魚や黒鯛の群れを見ることができます。
もちろん子供に人気のカクレクマノミも見ることが出来ます。
あいにくの雨にも関わらず、思ったよりもキレイな海の中。
これで天気がよかったらもっとキレイだったでしょうね。
子供達も窓に釘付け!!!(^_-)-☆
「わ!でっかいの来た!!」
「ニモがいた!ニモ!!」

ずっと大騒ぎであっという間に時間が過ぎていきます。
帰りのエサやりのときはトンビまで参戦!!

カモメは口でエサを取りますがトンビは足でエサを取ります。(@_@。

なかなか勉強になりました。

牛深の海はダイバー達にも人気のスポットがあります。
とても綺麗な海の中をダイビングしなくても観察できるマリングラスボート!!
牛深に来たら是非乗ってみましょう。

ブルーマリンサービス

店舗写真

information店舗情報

天草ゲストハウスSpring

〒863-0031
熊本県天草市南新町13−14
TEL.0969-66-9588
FAX.0969-66-9588
→アクセス